クレジットカード

2011年9月 7日 (水)

お金とクレジットカード

ちょっと高価な買い物はクレジットカードで支払いしないと給料日までお金がぜんぜん足りなくなってしまう。いつもは仕事終わりに夜、夕飯の食材購入の為、近くのスーパーマーケットとちょっとしたものは100円ショップですませます、
スーパーマーケットでは、惣菜ものと夜のおかずのメインを購入し、お米は自炊してますね。100円ショップではお菓子や、調味料、ティシューなど、些細な物ばかりです。合計で1300円ぐらい使ってます。こうやって見ると、日々2000円ぐらい使っていることがわかりました。

食材の買出しに毎日行くか、週に2回または1回行くかどちらがイイのか考えたことがあります。
それぞれにメリットとデメリットがあると思いますが、我が家の場合は週に1回か2回しかお買い物に行きません。
一つ目の理由は、毎日お買い物に行くと食費の出費が多くなるからという理由です、
必要最低限の食材だけを買えばイイのですが、お店に行くとつい余計な物を買ってしまうので食費に大きな負担がかかってしまいます。
二つ目の理由としては、毎日食材のお買い物に行っていると、雨など天気が悪い日でもお買い物に行かなくてはいけなくなるのが大変だからです。
自分一人なら雨でもお買い物に行くと思うのですが、小さい子どもがいるので雨の日はなるべくお買い物に行きたくないからです。

給料日前はお金そのものが不足してしまい、買い物に窮する事もよくあったのです。 ですがクレジットカードを持つようになってからは、前述したような事は一切なくなったのです。 クレジットカードは現金と違って、カード一枚持っていればいつでも買い物が出来ますので、現金を持ち歩く手間がないのが良いのです。それこそネットで今日中に作れるクレジットカードもありますし、 クレジットカードがあって良かったと一番思うのは給料日前で、現金がなくても買い物が出来ますので、給料日前まで何とか凌ぐことが出来ます。 現金で買い物をしていた時に感じていた不満がクレジットカードで一掃できたのは、とてもうれしい物です。 現在現金で買い物をしていて不満を感じている人は、是非ともクレジットカードを作って欲しいと思います。 クレジットカードが普及する事で、買い物が便利になる人が増えると良いと思います。

その他のカテゴリー